宝くじ 当選番号の確認方法、速報や過去一覧について解説

宝くじ 当選番号の確認方法、速報や過去一覧について解説

 

 

宝くじの種類と当選番号の発表

宝くじにはたくさんの種類があります。一般的な「ジャンボ宝くじ」や各都道府県で発売している「自治体宝くじ」、数字を選んで申し込む「ロト」や「ナンバーズ」、コインなどで削ると結果が出る「スクラッチ」などたくさんの種類があります。
このうち「ジャンボ宝くじ」や「自治体宝くじ」、「ロト」などの数字選択式の宝くじでは、ある程度決まった期間で抽選され、当選番号が発表されます。
ここでは、宝くじの当選番号の発表・確認方法や過去の当選番号の確認方法について解説します。

 


「ジャンボ宝くじ」や「自治体宝くじ」の当選発表


通常発売されている宝くじは、発売期間が約2週間ほどあり、その後抽選・発表が発売終了後数日~1週間くらいで行われ、当選番号が発表されます。
当選番号の発表方法は、インターネットまたは新聞で発表されます。年末ジャンボ宝くじはテレビで発表されることもあります。

インターネットでの当選番号速報の確認方法は、通常の宝くじの場合は抽選日の17:00以降にみずほ銀行の宝くじ当選案内ページ(https://www.mizuhobank.co.jp/retail/takarakuji/tsujyo/index.html)にて確認することができます。

新聞の場合は、主に抽選日の翌日朝刊の社会面に掲載されます。
この他にも、電話で当選場番号を確認することができます。自動音声対応の「宝くじテレフォンサービス」で、抽選日の17:00以降に当選番号を知ることができます。
なお「宝くじテレフォンサービス」の電話番号は一般固定電話・携帯電話からは0570-029292です。IP電話からは050-3786-1192となります。

 


数字選択式宝くじ(「ロト」「ナンバーズ」「ビンゴ5」など)の当選番号の発表


数字選択式宝くじの当選発表日は、種類によって異なります。
「ロト6」は毎週月・木曜日、「ロト7」は毎週金曜日、「ミニロト」は毎週火曜日、「ナンバーズ」は毎週月曜日~金曜日の週5日、「ビンゴ5」は毎週水曜日に抽選が行われます。なお、「ロト」と「ナンバーズ」の抽選日が重なる場合は「ロト」が優先されます。「ビンゴ5」と重なる水曜日は「ナンバーズ」の抽選が優先されます。
当選番号の発表方法は通常の宝くじ同様、インターネットまたは新聞で発表されます。
インターネットでの当選番号の確認方法は、ロトやナンバーズ・ビンゴ5の場合は抽選日の20:30以降にみずほ銀行の宝くじ当選案内ページで確認できます。

なお、「ロト」と「ナンバーズ」「ビンゴ5」では確認するページが異なります。
「ロト」の場合はhttps://www.mizuhobank.co.jp/retail/takarakuji/loto/index.htmlです。
「ナンバーズ」の場合はhttps://www.mizuhobank.co.jp/retail/takarakuji/numbers/index.htmlです。
「ビンゴ5」の場合はhttps://www.mizuhobank.co.jp/retail/takarakuji/bingo/index.htmlです。
新聞の場合は、通常宝くじ同様抽選日の翌日朝刊の社会面に掲載されます。

また「宝くじテレフォンサービス」でも当選番号を確認することができます。電話番号は通常宝くじの時と同じですが、抽選日当日の結果発表は20:30以降となっています。

 



 

過去の宝くじの当選番号の照会


過去の宝くじの当選番号の照会は、インターネットもしくはテレフォンサービスにて調べることができます。
インターネットの場合は、宝くじの種類によって照会ページが異なります。照会ページの分類は最新の当選番号と同じページです。
テレフォンサービスの場合は自動音声対応とマンツーマン式の2種類があります。
自動音声対応の電話番号は先に述べた最新の当選番号の時と同じです。通話後ガイダンスに従ってプッシュホンのボタンを操作することで調べることができます。
マンツーマン式の場合の電話番号は一般固定電話・携帯電話からは0570-044192です。IP電話からは044-330-4192となります。
なお、マンツーマン式の場合の営業時間は平日9:00~17:00・土曜日9:00~12:00で、日曜日と祝日はお休みです。
いずれの場合でも過去1年分の当選番号を知ることができます。さらに数字選択式宝くじの場合は第1回の当選番号から調べられますので、当選番号の「傾向と対策」を練る事も出来ます。

 

その他、まとめ

宝くじの当選番号の確認方法はいろいろあります。
昔は新聞やテレビ・電話で確認していましたが、今ではインターネットのお陰でパソコンや携帯電話からも手軽にすばやく当選番号を知ることができるようになりました。
また宝くじ売り場でも当選番号の過去一覧が掲示されています。
宝くじの当選番号の有効期間は1年間です。1年経っても換金されないと当選が無効になってしまいます。家の片付け等で偶然見つけた宝くじが当っているかどうか知りたくなった場合には一日も早く以上の方法で当選番号の照会を行うことをおすすめします。