ジョナサンの店舗やメニュー、モーニングやクーポンについて解説

ジョナサンの店舗やメニュー、モーニングやクーポンについて解説

ジョナサンは株式会社すかいらーくグループが運営する都市型のファミリー向けレストランです。1970年代に、すかいらーくがファミリー向け都市型レストランとしてアメリカのコーヒーショップタイプレストランのサンボ社と提携して1979年に株式会社サンボジャパンを設立しましたが、サンボ社の倒産で株式会社ジョナスに変更し1996年にジョナサンに商号を変更しました。2012年に親会社のすかいらーくグループに吸収合併され、同社の直営店舗になりました。


ジョナサンのモーニング


モーニングの開始時間は朝6:00から朝10:30までです。平日は勿論、祝日、休日含めて毎日行っています。但し、平日と土日休日で一部、メニューが変わる可能性はあります。いずれもドリンクバー付きです。いずれも税抜き価格です。
メニューのパンの種類は、パンそのまま、或いは厚焼きトースト、ソイブレッドのいずれかが選べます。
以下、メニューです。
ブレッドモーニング、ハムとチーズのホットサンドモーニングがあり、いずれもドリンクバー付きで¥399円です。
モーニング洋食セットはスクランブルモーニングセット¥599円、目玉焼きモーニングセット¥599円、シャキシャキキャベツのモーニング¥649円、ライトモーニングセット¥549円、自家製フレンチトーストモーニング¥699円、1日分の緑黄色野菜が摂れるドリアモーニング¥899円、トマトとチキンのヘルシーカレーモーニング¥899円、アサイーヨーグルトモーニング¥499円
和朝食は白飯、みそ汁、温泉卵、漬物,のり付きの焼鮭朝食¥699円、白飯、みそ汁、温泉卵、漬物,のり付きの豆富ハンバーグ朝食¥669円、紅ズワイガニの雑炊¥699円、白飯かパン付きの和風おろしハンバーグセット¥599円があります。
その他、お子様メニュー,サイドメニューがあります。
尚、ホテル併設店舗では、モーニングの食べ放題ビュッフェがあります。朝6:00から朝11:00までで、大人¥780円、子供¥480円です。
その他、ホリデーモーニングとして洋食セット、モーニングスイーツセット、選べるモーニングサービス、和定食、お子様メニュー,サイドメニューがあります。
その他のメニュー
ランチ  一部店舗では行わず、価格、内容が異なります。午前10:30から午後3:00までです。以下、メニューです。いずれもドリンクバー付きです。
ランチ・テイータイム 午前10:30から午後5:00まで。以下メニューです。
グリルランチセット、カフェランチ、グランドセレクション、カフェ&スイーツ各種。

お昼のジョナ得セットは8種類のメインデイッシュに10種類のアペタイザー、おかわり自由のスープで¥1099円、日替わりランチ¥639円、ヘルシー日替わり和膳¥789円、ランチ和定食¥899円、和食丼各種があります。
グランドメニューは朝10:30から翌朝6:00までです。但し夜10:00以降来店の場合は料金が10%加算されます。
ハッピーアワーは午後2:00から6:00まです。土日祝日は除きます。アルコールのビール、ウイスキー、サングリア、ワインがお得ですが、20歳未満及び自動車を運転する人は利用出来ません。
パーテイープラン、テイクアウトも利用できます。


ジョナサンのクーポン


すかいらーくアプリをダウンロード(無料)するとお得なクーポンが利用できます。
無料登録できるオトクーポンに新規登録しメルマガに登録すると、お得な限定クーポンがプレゼントされたり、キャンペーンで賞品が当たる可能性があります。又、小学生以下の子供が対象の誕生月に使えるスペシャルクーポンがプレゼントされるキッズメンバーや登録された誕生日のデータからバースデイクーポンが送られて来ます。

ジョナサンの店舗

店舗は首都圏中心に東京、神奈川、埼玉、千葉、山梨、静岡県に2018年9月現在、約300店舗あります。

 


まとめ

ジョナサンは食材供給をセントラルキッチンシステムを使い冷凍食材は必要最低限に留め、鮮度重視により店舗への食材の配送回数を増やすなどの工夫でジョナサンのこだわりと鮮度の高い食材の強みを生かしています。その上、一部店舗では、コメや果物、有機野菜の販売など、自信作の食材を消費者にアピールしています。
サービスも店内飲食以外にもテークアウト、宅配サービス、ネット通販もあります。
又、支払いの利便性としてVISA,MASTERCARD,JCB,AMERICANEXPRESS,DINERS CARD、DISCOVER,UNIONPAY,iD,QUICKPAY,EDY,等各種クレジットカード、ジェフグルメカード、JCBプレモカード、商品券、SUICA,PASMO含めた9種類の電子マネー対応、株主優待サービス、Tポイント対応も整っています。
そして、何よりも、接客サービスの向上や清潔な店舗を心がけて集客率が高く、業績も良い、消費者に支持されているファミリーレストランです。